おいしい贈り物   たまプラーザの料理教室Petit Citronより

プロフィール

料理研究家 Citron ヨーコ 
田園都市線たまプラーザの自宅マンションで小さな料理教室Petit Citronを主宰しています。
レッスンでは、帰ったらすぐに作りたくなる「おうちごはん」。大切な人に食べさせてあげたい身近な素材を使った「おもてなし料理」をご提案させていただいています。

手作りの楽しさをご一緒できたら幸せです。

料理教室プチシトロン ホームページ
私生活のブログ あったか二人ごはん。
10件中   1 - 10 件表示 ( 全 1ページ )

料理教室プチシトロン 10月ハロウィンのテーブル

見た目からの印象は自分で思っている以上に大きいもの。

たとえば・・・お料理の味。
実際に「おいしい」と感じる味覚はたったの5パーセント。
五感のうちのごくわずかなんです。
その前に場の雰囲気や盛り付けなどで「おいしそう!」と脳に訴えるのが80パーセント以上なんです。

その見た目の判断もお皿の上だけでなく、無意識で環境をトータルして考えている。
脳はいつしか食に対してだけでなく場をトータルして判断し始めるのです。

「おいしそう!」
「ここで食事したい!」
「素敵な空間!」

まず、そう思っていただくことがとても大切
そこで・・・テーブルをコーディネートしていくわけです。

もちろん、お料理もおいしく仕上げていきますよ!

10月おもてなしテーブル1






















10月はハロウィンの月。
本来は霊がよみがえるという云われ。
日本のお盆のようなイメージなのでしょう。
送り火代わりのJyack o lantin。
いつしかかわいい楽しいお祭りになっていますね。

今月のテーブルはそんなイベントにふさわしく印象的に仕上げていきました。

大人だってわくわく。
ハロウィンパーティー楽しんじゃいましょう♪

手作りのプレゼントのかぼちゃに合わせて・・・
ブラウン&オレンジ。
秋の深まりを感じます。

素朴な素材をたくさん取り入れ、収穫をお祝いするようなイメージで。

みんなで頑張って作ったお料理を乗せたらほら、
ハロウィンパーティーの始まりです

料理教室プチシトロン。
おいしいお料理と楽しい空間がお待ちしています。

2009-10-24 20:53:08投稿者 : Citron ヨーコ

9月おもてなし料理 テーブル

9月おもてなしテーブル全体























9月も後半になるとぐっと秋の気配が訪れます。
ファッションも、半袖の気候でも秋色を手に取りたくなるころですね。

プチシトロンのテーブルもぐっと秋色になりました。
ブラウンのクロスにはベージュのランナーを3本。
アクセントに茶色のリボンを飾りましょう。
イメージは秋の贈り物。
おいしい素材を自然がプレゼントしてくれた、そんな恵みの季節を想ってみました。


テーブルの上には小さな小物をちりばめて。
テーブルのためになにかを揃えるのではなく、家にあるものを見回して、飾ってあげます。

お料理だけがはなやかでも、テーブルだけが素敵でもなんだかしっくりきませんね。
テーブルはお料理を載せて、お客様がそこにいて、はじめて完成するもの。

今回のアクセントカラーはシックな茶系にはえる、ロゼピンクとレッド。
テーブルだけでなくお料理のお皿にもアクセントカラーをちりばめて・・・

大人カラーの秋色テーブル。
明日もお客様をお待ちしております。

2009-09-24 19:10:53投稿者 : Citron ヨーコ

9月おうちごはん テーブル

9月おうちテーブル9月のおうちごはんはアジア料理です。
お料理に合わせて、テーブルセッティングも楽しんでいます。

気をつけているのは主役はあくまでもお客様であり、お料理であること。
ですから・・・
やりすぎない。

お料理をおいたときにピタッとくる。
居心地の良い空間を演出できるようにと、心がけています。

今回のテーマはアジアのリゾート。
うすグリーンのインド綿のクロスにベージュのやわらかい布をアーチに2本。
ベトナム土産の雑貨をちりばめて・・・

アクセントカラーはデザートにつかうドラゴンフルーツの鮮やかなピンク色。
これをあちらこちらにちりばめて・・・
初秋のアジアンリゾートの完成です。
お料理がますますおいしくなるテーブル。
会話がはずむテーブル。
笑顔になるテーブル。

おいしいお料理と一緒に楽しんでみませんか?

 


2009-09-03 21:50:54投稿者 : Citron ヨーコ

8月のおもてなし料理のテーブル

8月おもてなしテーブル8月のおもてなし料理はスペイン料理。

夏のバカンスをスペインの海辺で過ごす気分を味わってみませんか?
夕暮れ時に・・・
サングリアを片手に。

ゆったりした時間が流れてくるように。
暗くなったらキャンドルライトでゆったりディナータイム。

毎日作るサングリアに入れるフルーツだってテーブルの主役です。

お部屋を見回すといつも同じところに同じ飾りがあったりしませんか。
そんなお気に入りをテーブルに持ってくるのだって立派なテーブルセッティング。

これであなたもおもてなし上手です

2009-08-19 16:12:57投稿者 : Citron ヨーコ

7月おもてなし料理のテーブル

7月おもてなしテーブルテーマは〈初夏の和風御膳〉
涼しげに演出してくれるのは北海道の旅の思い出。北一ガラスの食器たち。
切子が大人の和を盛り上げてくれます。

カラーセミナーを受けてからというもの今まで以上に色使いを考えるようになりました。それは・・・テーブルセッティングは勿論、料理を載せるところまで計算して。

塗りの盆は持っていてもお正月しか使わないという声もよくきかれます。扱いも簡単ですのでぜひ日常にも取り入れていただきたい日本の工芸です。

ナフキン代わりに手ぬぐいを。
遊び心をちょっと入れるといつしかみんなリラックス。

食前酒の自家製梅ブランデーで乾杯です。

2009-08-14 17:03:47投稿者 : Citron ヨーコ

7月 おうちごはんのテーブル

7月おうちテーブルインド料理店に行くと、素晴らしいシャンデリアにピンクのクロスで上品に・・・なんてこともありますが、おうちカレーはもっとダイナミックにいただきたいもの。

手でナンをちぎってカレーにつけて・・・
骨付きチキンはかじりつき・・・

だったら多少カレーがとんでも気にしないでいいようにクロスもカレー色を取り入れて。

これなら男っぽくダイナミックにいただけます。

主役はいつもお客様。召し上がるお客様がどうしたら居心地よくお食事できるか・・・
そう考えたらこんなテーブルになりました。

アクセントカラーのブラックに合わせてカトラリーもブラックに
おしゃれ心ももちろん添えてシトロン流のおもてなしの完成です。

2009-08-14 16:31:12投稿者 : Citron ヨーコ

陽気なイタリアン リゾートのガーデンパーティー

6月おもてなしテーブルイタリアンの食卓には陽気な笑顔が似合います。
おしゃれなお料理だって気取らず楽しくいただけるガーデンパーティーなんていかがでしょう。

休日のランチに、子どもたちが近くで遊んでいても大人はゆったりワインと食事。

カラフルなクロスがそんなおしゃべりを盛り上げてくれます。
食器もマットもカジュアルに。
お花をたっぷり飾っておもてなしの心を伝えましょう。

ワイン好きな家庭でしたらコルクは捨てずに変身させてみては。
かわいくボンドで固定したら・・おしゃれなカトラリーレストに早変わりです。


2009-08-14 00:25:27投稿者 : Citron ヨーコ

ブルー&ホワイト さわやかなガーデンランチ

6月おうちテーブル6月といえば梅雨。
ひと雨ごとに穀物、野菜が育つ恵みの季節。

とはわかっていてもジメジメ蒸し暑い季節。
プチシトロンではそんな季節だからこそさわやかなテーブルでお食事を楽しんでいただけたらと思います。

カジュアルに。
おうちごはんはあくまでも家族との憩いの場。

お庭のお花をさりげなく飾るような気持で。
いつもはキッチンで出番を待っているスパイスだって、テーブルに上れば話題の的に。

生徒さんからお庭の紫陽花もいただいて一緒に飾ってもぴったりときました。

洋食というと暑い!!
イメージをあえて涼しげに。
夏バテ知らずのテーブルはいかがでしょう。

2009-08-13 23:30:41投稿者 : Citron ヨーコ

新緑のテーブル  モザイクを楽しんで

5月おもてなしテーブル5月のおもてなし料理のテーブルは・・・
大好きな黄色とさわやかなグリーンを使って新緑の季節を演出です。

よーくご覧ください。

手作りのカトラリーレストはモザイク模様。
ポワレのソースも。
フラワーアレンジも・・・

ところどころにモザイク模様をちりばめて
お料理とアートを同時に楽しんじゃいましょう

盛り付けが大好きで・・・
ついつい生徒さんにも理想をお伝えしてしまいますが、
お家でもレストランみたいに盛り付けできたら!と思っている生徒さんも多く、一緒に楽しんでいただいています。

白ワインで乾杯すると・・・
もうホームパーティーのはじまりです
御一緒にいかがですか?

2009-08-13 22:40:59投稿者 : citronヨーコ

5月のおうちごはん テーブル

5月おもてなしテーブルおうちごはんのレッスンはできるだけ低価格に抑えているため、当初テーブルセッティングはやらないと決めていました・・

しかし・・
せっかくいらしていただいた生徒さん。
お料理だけでなく空間もお楽しみいただけたらと、少しだけテーブルを作ってみました。

懲りすぎないように・・・
懲りすぎないように・・・

自分に言い聞かせて

食器はシンプルで実用的なものをセレクト。
デザートのパンナコッタ用に手造りした甘夏のコンフィチュールを
飾ってみました。

飾りの花を豪華にしなくても
ちょっとした工夫で話題に花が咲きますね

2009-08-13 22:02:08投稿者 : Citron ヨーコ
10件中   1 - 10 件表示 ( 全 1ページ )