おいしい贈り物   たまプラーザの料理教室Petit Citronより

プロフィール

料理研究家 Citron ヨーコ 
田園都市線たまプラーザの自宅マンションで小さな料理教室Petit Citronを主宰しています。
レッスンでは、帰ったらすぐに作りたくなる「おうちごはん」。大切な人に食べさせてあげたい身近な素材を使った「おもてなし料理」をご提案させていただいています。

手作りの楽しさをご一緒できたら幸せです。

料理教室プチシトロン ホームページ
私生活のブログ あったか二人ごはん。

料理教室プチシトロン 12月のワイン会

12月シャンパン風景
料理教室プチシトロンでは不定期でソムリエールの村田歩さんをお迎えしてのワイン会を行っています。
毎回テーマを決めたワイン会。
今回のテーマは生徒さんからのリクエスト、
「クリスマス・お正月にいただくとっておきのシャンパン」

私はシャンパンが大好きで最後の晩餐にもいただきたいと思っているくらいなのですが、
ワインは好きでもシャンパンは別に~tいう声もありましたのでこれはぜひ、おいしいシャンパンに出会っていただきたいと思い開催いたしました。

料理教室ならではのワイン会。
まずはシャンパンにあうおつまみをシトロンがデモンストレーションでスタートです(写真上)
自宅ですので定員7~8名というアットホームさもいいのでしょうね。

シャンパンに合わせるおつまみは繊細さを意識してみました。

◆サーモン&ホウレンソウの一口パイ クリームチーズとこしょうがアクセントです。
◆ラ フランスの自家製コンポートのグラニテはシナモンの香りがアクセント。生ハムを添えておつまみ仕立てに。
◆ホタテのムニエルはシャンパンの泡をイメージしたソースを添えて
3品20分のスピードクッキング!
いつもは実習中心の料理教室ですが、デモンストレーションも大好きです。

さて、席をうつしてシャンパンをいただきます。

◆ベルエポック ペリエジュエ 2000
◆ベルナルド レミー デミセック
◆ベルナルド レミー ロゼ エクストラブリュット
◆ランソン ブラックラベル ブリュット

シャンパンのラベルの見方からひとつひとつの特徴を聞いていただくシャンパンは
会話をするように楽しめます。
また、シャンパンを使ったカクテルの実演まで!盛りだくさん。
少人数ならではのワイン会。普段抱えている疑問もその場で解決でしたね。

最後は洋風鯛飯を召し上がっていただき、みなさん心もお腹も大満足!

それぞれ好みのシャンパンをシチュエーションに合わせて選べそうですね。

おいしい料理に楽しい仲間。
そこにワインが加わればこの上ない至福の時間。

年末年始、楽しいひと時をお過ごしください。
ほんの少しのお手伝い、お役に立ててれば嬉しいです。



2009-12-13 16:40:32投稿者 : Citron ヨーコ
コメント一覧
コメントはまだありません。