おいしい贈り物   たまプラーザの料理教室Petit Citronより

プロフィール

料理研究家 Citron ヨーコ 
田園都市線たまプラーザの自宅マンションで小さな料理教室Petit Citronを主宰しています。
レッスンでは、帰ったらすぐに作りたくなる「おうちごはん」。大切な人に食べさせてあげたい身近な素材を使った「おもてなし料理」をご提案させていただいています。

手作りの楽しさをご一緒できたら幸せです。

料理教室プチシトロン ホームページ
私生活のブログ あったか二人ごはん。

料理教室プチシトロン  2月のおうちごはん 手打ちラザニアに挑戦

2gatu おうち

寒い季節にいただきたくなるラザニア。
手打ちパスタに挑戦です♪
◆シンプルイタリアンサラダ
◆ミネストローネ
野菜の切り方、炒め方でぐっとおいしく仕上がります。コンソメを使わずに素材の味を引き出していきましょう。
◆ラザニア
生地を手うちに。ホワイトソース・ミートソースも手作りです。
口どけのやさしい、家庭ならではの味に仕上げていきます。
◆ストロベリークリーム
パスタ生地を揚げてつくるデザート。マスカルポーネクリームと生地のココアが絶妙です。


バレンタインにちなんでハートでポップな、テーブルに。
遊び心たっぷりのテーブルで本格的なイタリア家庭料理を楽しみましょう。


2010-03-27 00:40:58投稿者 : Citron ヨーコ

料理教室プチシトロン  1・2月のおもてなし料理

1・2おもてなし

2010年おもてなし料理は中華でスタートです。
中華をモダンに表現しますが中身はきちんと中華です。
◆くらげの冷製
基本の中華甘酢をマスター。保存のきくクラゲをおいしく戻して簡単な前菜をつくります。
◆ピータン豆腐 シトロン風
アヒルのたまご。ピータン。独特の香りにファンも多いのですが、今回は食べやすくアレンジです。
黄身でソースを作ってお豆腐に絡めていただきましょう。白身はゼリーのようにキラキラと。
3つの食感とお味が絶妙です。
◆海鮮おこげあんかけ
お焦げを揚げて・・・
出来立てのあんをかけると‘ジューッ’という音と香りのごちそう!
家族で・友人で・・・大人数で囲みたくなる食卓です。
◆ゆで豚の香味ソースかけ
豚肉を柔らかく仕上げて香味野菜でいただきます。花椒
の香りが食欲をそそります。
◆桂花茶のパンナコッタ~金柑ソース
きんもくせいの香りのお茶でパンナコッタを作ります。この時期ならではの金柑を簡単に甘煮にしてソースにしていただきましょう。

豚肉はついつい固くなってしまうことが多いもの。
ちょっとしたポイントを押さえれば驚くほど柔らかく仕上がります。
金柑はあまり調理したことのない方が多かったですね。
盛り付けも楽しんで。
女性も男性も大満足のヘルシー&ボリューム満点中華です。


2010-03-27 00:35:29投稿者 : Citron ヨーコ

料理教室プチシトロン  1月のおうちごはん  恵方巻きにチャレンジ!

1月おうち2
2010年の1月のおうちごはんは2月の節分に、「おうちで恵方巻きが作れるように」太巻きを中心としたメニューです。
太巻きを作るからには中の具もおいしく作っていきましょう。
卵焼きもレッスンの中で焼いていきます。かんぴょうも煮ますよ。
かんぴょうは初めて煮る方がほとんどでした。
おばあちゃんが作ってくれたようなお料理ですが、やっぱりおいしい基本の和食です。


一人づつ順番に卵を巻いていきます。
これは生徒さんが巻いているところ。
初めにしっかりレクチャーを受けるので皆さん上手に巻けています!

<1月のおうちごはん>
◆海老しんじょのお吸い物
昆布だしの取り方
お吸い物の構成について学びます。
日本人でよかった~という味わい。
お雛祭りや卒業、入学のお祝いにもぴったりですね。
◆鶏手羽元肉の煮物
お酢を加えて煮ることで短時間でお肉はほろほろと柔らかく。骨からうまみが出るので出汁いらずの便利な1皿。
家庭料理に煮物のレパートリーはいくつあってもいいもの。残った煮汁の活用法までお伝えします。
◆太巻き&裏巻き寿司
基本の酢飯の作り方、案外違っているものです。
一度習うと一生使えますね。
太巻きには・・・卵焼き・ホウレンソウのおひたし・人参の甘煮・かんぴょう煮の4種の具
ホウレンソウの絞り方や卵焼きの作り方。かんぴょうの扱い・・・一つのメニューにぎっしり充実の内容です。
まずは見本を見て、ポイントを習って・・・一人1本巻いていきます。
みなさん、初めてとは思えない出来栄えでした!
裏巻きはデモンストレーション
なにげなく目にしている裏巻きもこれで家庭で作れますね。
◆抹茶のパウンドケーキ
抹茶生地のパウンドケーキに黒豆を。テリーヌのような仕上がりがかわいいケーキ。
基本のパウンドケーキの作り方をマスターしながらアレンジも学べてしまいます。
周りはさっくり、なかはふんわり。
生クリームを添えていただきます。

~シトロンのこだわり~
手作りの味を大切にしていきたい・・・
お寿司に添えるガリやケーキに入れる黒豆もすべてお手製。
手作りはやっぱりおいしいな~の気持ちを大切にしていきます。

実践あるのみ!
太巻きや卵焼きのような誰もが知っているメニューこそ、きちんとおいしく作りたい。
ちょっとした技術がポイントなので、一人一人がきちんと実践できる場面を作っていきます。

今年の恵方は西南西。
みなさん太巻き頑張ってくださいね!




2010-01-22 17:23:46投稿者 : Citron ヨーコ